サッカー日本代表

2014年にブラジルで開催されるサッカーのワールドカップ。
日本代表はアジア予選を勝ち抜き本戦進出を決めました。

前回大会ではまだ若手の域だった本田選手が
今では大黒柱的な存在へと成長しましたし、
欧州リーグで活躍中の香川選手や長友選手など、
世界各国から注目される選手も出てきました。

試合のテレビ中継も毎回高い視聴率になりますし、
多くの人々が注目する日本代表。
試合の結果で一喜一憂しちゃいます。

期待感が大きくなればなるほど、
たとえば負けが続いたり無得点で終わったりすると、
感想が過激になるのも見受けられます。

監督を変えろーとか、あの選手を呼ぶなーとか。

失望する気持ちは分からないでもないですが、
もうちょっと見る側も心にゆとりを持って、
長く温かい目で見守ってあげればいいのにな、
と僕はいつも思っちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です