格安航空を上手に活用したい

格安航空会社(LCC)が最近話題です。

ピーチ、ジェットスターといった格安航空が、
ANAやJALといった大手航空会社よりも格段に安い料金で航空チケットを販売しています。

大手航空会社どころか、場合によってはJRの新幹線や高速バスよりも安くなるときがあります。
値段も安く、しかも到着までの所要時間が短いため、
旅行者にとってこれほど嬉しくありがたいことはありません。

ところがメリットばかりではなく、LCCは機体の保有数が少ないため、
1機にトラブルが発生すると1つの便だけでなく、
その機体を利用する予定の全ての便に影響が及び、遅延や欠航が発生してしまいます。

機体トラブルによる欠航を上手に避けるには、
その日最初の便を利用するのが吉。1泊で旅行するのであれば、
1日目の始発で行き、翌日の始発で帰れば欠航のリスクはずいぶん減ります。

問題は宿泊費用をどうするか?
訪問先に親戚や友人がいるなど、宿泊費不要ならいいですが、
ホテルに泊まるのであればあまり格安な旅にはならなくなっちゃいそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です