書店には書店の魅力があります

インターネットの普及により、いろんなものをネット経由で購入できるようになりました。
特に僕がよく利用しているのは、音楽や書籍を購入するとき。
以前ならCDショップで買っていたものが、今では1曲ごとにネットで販売されていたりします。アルバムにはアルバムの良さもあるんですけど、この曲だけが欲しい!って時には1曲だけの販売がとても嬉しい。

書籍もAmazonや楽天など、常に品揃えの良いネット書店が最近は充実していますので、書店に行って本がなかったり、あるいは取り寄せをお願いして数日待つよりは、ネットでボタン1つクリックするだけで注文できちゃう手軽さは魅力的ですよね。

ただ、書店には書店の魅力もあります。いろんな本がズラリと並んでる中、幾つかを手に取って中身を覗いたり、どれにしようか迷ったりするのは、ネット書店では味わえない楽しみだったりもします。

結局はあれもこれもと衝動買いしちゃうんですけどね。書店の魅力、いや魔力なのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です