豪快?残り物でお好み焼き

昨夜はお好み焼きを作りました。
友達2人に手伝いさせて、3人前のお好み焼きです。
何故豪快かというと、昨日の残り物のきんぴらごぼうとコロッケを生地に入れてみたくなったから。
友達曰く、「逆にどうなるか非常に興味」と乗り気です。
とりあえず材料は卵、お好み焼き粉、キャベツ、豚肉にきんぴらごぼうとコロッケ。
作り方はざっくり言うと、全部合わせて焼くだけ。きんぴらごぼうは汁が少ないので以外と見た目普通の生地です。ただしコロッケがはいると少し割れそうかな、まぁ大丈夫だろう。
ホットプレートで焼く。やはり少しばらけてしまう。が気合いでひっくり返して、焼く。
卵のおかげでばらけきらずになんとかお好み焼き完成して、実食。
味は複雑(いい意味で)全然美味しいです。昔おふくろが残り物でお好み焼きしてたから、行けると思っていましたが。
コロッケのおかげで腹パンパンで満足でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です